FAQ よくある質問

  • HOME
  • > FAQよくある質問-メンテナンスについて

メンテナンスについて

Q やっと実現したマイホームを少しでも良い状態で維持していくために必要なことを教えて下さい。
A住宅性能の劣化を防止し、住宅を長持ちさせ、快適な住生活を維持していくためには、日頃から住宅の状態を把握し、必要に応じた修繕をしていくことが大切です。
ファース工法は標準仕様において長期優良住宅で最も困難だとされる次世代省エネルギー基準を大幅にクリアし、高寿命のための劣化対策(75~90年間、構造区帯の大規模改修不要)に認定を受けています。
⇒ファース工法はこちら
Q アフターメンテナンスは大丈夫ですか。
A住宅はクレーム産業とも言われています。お引渡し後のアフターメンテナンス、クレームの対応でその会社が評価されます。お客様との信頼関係を第一に、紹介受注を重視する桧山建設綜業にとって、アフターメンテナンスは最も大切にしております。
お客様とのコミュニケーションを大切にしておりますので、定期的に顔を出します。その時に、何か日常で困ったことがありましたら、遠慮なくご相談下さい。
また、当社は営業マンが変わって、施工後連絡がつかなくなった・・・などということも、一切ありませんので、安心してお任せ下さい。桧山建設綜業の安心保証はこちら